Top
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
はんどめいど
日記
未分類
以前の記事
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
ミレファ・ソラシド
わたしの手帖
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
。。。
ムスメも4年生になり学童がなくなって放課後は家で過ごすようになりました。母の協力も得て家に一人にはしないようにしているのですが早速トモダチトラブルです。
Aちゃんはムスメの友達の友達。友達は習い事が多く放課後遊べないことがほとんどで、ムスメはAちゃんと遊ぶようになりました。
Aちゃんは勝手に冷蔵庫を開ける、食べ物を要求する、家の中をうろうろする、部屋の壁に落描きをする、弟を連れてきて弟だけ家に残して出ていく、弟はムスメのDSを勝手に出してずっとゲームをして帰ろうとしない・・・。あまりの行儀の悪さ閉口していましたが目をつむっていました。ところがムスメの鉛筆がAちゃんの筆箱に入っているのをムスメが発見。ムスメはAちゃんに理由を聞いたそうですがAちゃんは自分で買ったと言い張ってひかない。。。さすがに私もムスメに「人の物を勝手に持って帰る子が家に来るのは心配」と伝えました。以来ムスメはAちゃんを家には連れてこないようにしているようですがAちゃんは懲りずにやってきます。そんなある日過去にAちゃんが友達の家に遊びに行った際、友達の靴を持って帰ったらしいという話を聞きました。
Aちゃんの家は共働きで放課後は姉弟だけで家に居るようです。ウチも共働きだし事情を汲めないわけでもない立場、子どもが淋しい思いをしていることは十分わかります。
ムスメもイタイ思いをしながらも相変わらずAちゃんと遊んでいるところを見ると遊び相手としては気があっている様子。近所には同学年の女の子もたくさんいるのですが皆習い事が多くなかなか遊ぶ約束ができません。いっそ、と思いムスメに習い事をすすめているのですがムスメは拒否し続けています。ようやく書道だけ始めたのですが3回/月しかない始末。
ムスメに「Aちゃんと遊ばないように」と言おうか悩んでいます。友達に相談したら「物を盗る子はまたやるし、親に言ってもトラブルになるだけ。私はきっぱり遊ぶなって言うわ」って。
一人でつまらなそうにしているムスメを思うとせっかくの遊び相手を取り上げるのもためらわれます。友達は「ウチの子もふりまわされるタイプだったけど5年生になったら自分と似たタイプの友達ができて楽しそうにやっている」とも。
子育てって、その時はすごく重大な問題で悩むんだけど時期を過ぎたら「何であんなに悩んだんだろう?」ってことの繰り返し。今回もそんなふうになればと思いますが、いくら子どもでも物を盗る癖のある子というのは見過ごせません。それに、あの行儀の悪さ、常識のなさ、、、、今回は鉛筆1本で済みましたが何か大きなトラブルが起きないかと思うと心配です。悩みながら日々が過ぎていきます。。。。
ここまで読んで下さった方ありがとうございました。書くことで気持ちの整理がつくのではないかと思い書いてみました。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
d0139716_1525258.jpg


奈良さんデザインカップのお酒。
父の日のプレゼントに、ってカップが欲しかっただけなんですけど。。。



6/18 ザ・ソングライターズ。キリンジ登場です!
[PR]
by mamu_m | 2011-06-14 09:01 | 日記